back check

正式リリースから1年、

リファレンスチェックサービス総合満足度 No.1

数字で見る
リファレンスチェックの実態

リファレンスチェックの実態
1st anniversary

back checkは、リリースから
1周年を迎えることができました。

いつも支えてくださっている、皆さまありがとうございます。
おかげさまでbackcheckは正式リリースから1周年を迎えることができました。
オンライン完結型リファレンスチェックサービスbackcheckはたくさんの企業様にご利用いただき、リファレンスチェックサービスにて満足度No.1を獲得することができました。back checkの成長を数字でご覧ください。

導入企業数

2019年218社

2019年218

波括弧

導入した企業の数は、

一年間で2倍以上に。

波括弧 矢印
2020年556社

2020年556

リファレンス取得者数

リファレンス取得者数

リファレンス取得者数

年間3,580

リファレンス回答者数

年間9,573

リファレンス回答者数

リファレンス 1件ごとの

平均回答文字数

1,200文字

吹き出し
回答者
リファレンス総計
波括弧

1年間で実施された
リファレンスは、

総計

総計1,000文字

を超える内容の回答を取得

波括弧

大手企業やスタートアップなど
500社以上
ご利用いただいています。

リファレンスチェックをどう考えているか?

回答者の方々は、
リファレンスチェックをどう考えているか?

Q.候補者のリファレンスチェックにご協力いただいた理由は?

    候補者のキャリアアップを援助したかったから

    1,600人中

    1,167が回答

    純粋に候補者の転職を応援したかったから

    1,600人中

    974が回答

80%近くの回答者が、
「候補者をサポートしたかった。」
というポジティブな理由を回答

吹き出し 80%近くの回答者

候補者の仕事ぶりが
正しく伝わるように回答する
と答えた回答者が80%以上

吹き出し 80%近くの回答者

Q.リファレンスに回答する際に気を付けたことは?

ポジティブな情報も、ネガティブな情報も正確に、フラットに回答すること

1,600人中

1,357が回答

導入企業へのインタビュー

Message

この1年でリファレンスチェックという言葉が当たり前になってきたと確信しております。
リファレンスというとネガティブな印象も持たれる方もいらっしゃると思います。ただ、我々は「一緒に働いた人だからこそわかる”徳を”積んできた方が報われる社会」を実現したい、ただその一心でサービスを作りました。
これから5年、10年かけて「面接や履歴書、職務経歴書よりもback checkがあれば、良い採用ができる未来」を本気で作っていきますので、ぜひご注目ください。

back check
背景 ansユーザー

このコンテンツは2019年9月〜2020年11月時点の情報を集計したものです。