スマートキャンプ株式会社

「候補者が本当にやりたいことは、面接だけでは分からない。」 リファレンスチェック×クロージングによる採用成功談。

会社紹介

『テクノロジーで社会の非効率を無くす』をミッションに、国内最大級のSaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS(ボクシルサース)」・インサイドセールス代行・コンサルティング「BALES(ベイルズ)」など複数事業を展開し、SaaSの普及・浸透を目指している。

業種

IT/コンサルティング・情報通信・広告・販売促進

社員数

〜100人

目次

  • 採用の質は、人事と事業部の相乗効果で高める。カルチャーマッチを重視した採用手法とは?
  • リファレンスチェックで、働いている姿が目に浮かぶ。「他人からの意見」に信憑性を感じられた。
  • back checkで入社後のキャリア形成を具体的に話し合い、早期活躍につなげることができた。

”Small Company, Big Business.”をビジョンに掲げ、国内におけるSaaSの普及を手掛けるスマートキャンプ株式会社。
取締役COOの阿部さんと人事担当の安田さんに、採用のお考えやback checkの活用方法について話を伺いました。

この記事をシェアする

スタートアップから大手企業まで、多くの企業がback checkでリファレンスチェックを行っています。