シン・エナジー株式会社

「候補者の理解には面接だけでは不十分。」重要なのは多面的な情報を取得すること

会社紹介

地域に根差した新電力事業をはじめ、バイオマス・太陽光・地熱・小水力といった再生可能エネルギーに特化した発電所を全国に展開。地域の活性化、ひいては持続可能な地域社会の実現に取り組むエネルギーの総合プロデュース&エンジニアリング企業。

業種

エネルギー

社員数

100〜300名

目次

  • 候補者にとって活躍できる環境、長く働きたいと思える環境を作り出すには社風マッチ、人柄マッチが重要。
  • 短期離職の苦い経験から、面接ではその方を理解するには不十分と感じるようになった。
  • 一人の候補者の多面的な情報を取得することで候補者理解を深めたいと思っている。
  • 候補者と信頼関係が築けているからこそ、推薦者は良い部分や伸ばした方がいい部分をフラットに書いてくれている。

再生可能エネルギーに特化した発電所を全国に展開するシン・エナジー株式会社。 今回はシン・エナジー株式会社の大河内さんに、採用についてのお考えやback checkの活用方法をお伺いしました。

この記事をシェアする

スタートアップから大手企業まで、多くの企業がback checkでリファレンスチェックを行っています。