デザイナーの採用は難しい?優秀なWEBデザイナーの5つの採用方法とポイントを解説

デザイナーの採用方法はさまざまです。デザイナーの需要が高まり、採用が難しくなった現代では自社にあった採用手段を複数使い分けることが大切です。デザイナー採用が難しい理由や市場動向、5つの採用手段、優秀なデザイナーを採用するポイントについて解説していきます。

目次

  • デザイナーの採用は企業の課題|デザイナーの市場動向
  • デザイナーの採用が難しい3つの理由
  • デザイナーの5つの採用手段・採用媒体
  • 優秀なWEBデザイナーを採用するためのポイント
  • まとめ:リファレンスチェックを導入して優秀なデザイナーを確保しよう

この記事を書いたのはこちら

back check編集部 堆朱彩花

back check編集部 堆朱 彩花

株式会社ROXX back check事業部にてマーケティング業務に携わる。人材紹介事業や人事経験を踏まえ、採用・組織人事に向けたナレッジを伝える。

採用成功事例

採用手法に関する記事