離職率を改善させる3つの方法とは?離職率の原因や離職率低下の成功事例をご紹介!

離職率を改善する方法には、労働時間や賃金を見直すほか、教育体制や柔軟な働き方ができる体制を整えることが大切です。離職率が高ければ社内の生産性低下につながるため、離職率の改善は企業の重要な課題と言えるでしょう。離職率が高くなる原因と改善策について詳しく解説しています。

目次

  • 離職率が高い企業の基準とは?離職率の計算方法
  • 離職率が高くなる原因
  • 離職率を下げるには?離職率の改善策・取り組み
  • 定着率を上げる方法は?離職防止につながった企業事例とアイデア
  • まとめ:離職率を下げるために今すぐ改善の取り組みを

この記事を書いたのはこちら

back check編集部 堆朱彩花

back check編集部 堆朱 彩花

株式会社ROXX back check事業部にてマーケティング業務に携わる。人材紹介事業や人事経験を踏まえ、採用・組織人事に向けたナレッジを伝える。

採用成功事例

人材育成・定着に関する記事