リファレンスチェックは新卒採用に効果的?取り入れた方が良い企業の特徴や取り入れるべきタイミングを紹介!

中途採用で採用のミスマッチを防ぐための手段として有効なのが、リファレンスチェックです。リファレンスチェックを実施することで、勤務態度や人間性といった履歴書にない情報を取得できます。しかし、新卒採用ではリファレンスに回答してくれる第三者を立てるのが難しいため、効果的であるとはいえません。 この記事ではリファレンスチェックの概要や新卒採用でリファレンスチェックが効果的ではない理由、代替案として利用できるバックグラウンドチェックについて解説します。 採用活動をより有益なものにしたい方は、ぜひご覧ください。

目次

  • リファレンスチェックとは?
  • リファレンスチェックを行うおすすめのタイミング
  • リファレンスチェックを拒否されることはある?
  • リファレンスチェックで転職活動がバレる?
  • リファレンスチェックを新卒で適用するのは難しい?
  • リファレンスチェックは新卒採用で効果があるのか?
  • リファレンスチェックを行うなら back check (バックチェック)
  • まとめ

オススメ記事